マンションリフォーム

マンションリフォームのポイント

千葉県鎌ヶ谷市や松戸市、白井市などを中心に、マンションや戸建住宅のリフォームを行っている「住まいるラボ」。1万件を超える施工実績を持ち、一級建築士や増改築相談員、給水装置主任技術者などがそろい、リフォームのプランニングからアフターフォローまで、一貫して行うことが可能。キッチンやトイレ、お風呂のリフォームをはじめ、玄関や屋根などのリフォームまで、快適で安心な住まいづくりを提案しています。 そんな心地好い暮らしをサポートする「住まいるラボ」がマンションリフォームのポイントなどを紹介します。

こんなお悩みありませんか?

  • 間取りが家族構成にそぐわない…
  • 収納スペースをもっと設けたい…
  • 床をフローリングに変えたい…
  • 新しくオシャレな内装にしたい…
  • 清潔感あるお風呂にしたい…
  • 和室を1室設けたい…

マンションリフォームについて

マンションリフォームというと、皆さんどのようなイメージを持たれていますか? 大胆なリフォームはできないんじゃないかと思い込んでいるのではないでしょうか。実は、そんなことはありません! 間取りやデザインの変更もできるし、キッチンやトイレ、お風呂のリフォームなども可能です。

ただし一戸建てに比べて制約があるのも事実。マンションには共有部分があり、そのような場所には手を加えることはできません。各マンションの管理規約などにも記載されていますが、例えば玄関ドアやベランダに造作を加えたり、躯体部分に穴を開けたり、水回りを移設したりなどがそれにあたります。各マンションによって異なるこのような制約をプランニングやデザインで補うことで、現在の家族構成や、より暮らしやすい環境をリフォームで生み出すことができるのです。

中古マンションを購入してリフォームする

近年では、リフォームを前提に中古マンションを購入する方も増えています。マンションは鉄筋コンクリート造(RC)や鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC)が中心で、木造在来工法の一戸建てと比べると耐震性・耐久性に優れているといえます。また、新築の一戸建てやマンションに比べて価格が手ごろで、新築では届かなかったエリアの物件も選択肢のひとつに。築20年以上のマンションは価格が安定し、資産価値が下がりにくい傾向もあります。

間取りや内装を家族構成やライフスタイルによって、オーダーメイドで自分好みのスタイルに仕上げられる、中古マンション購入後のリフォーム。決められた箱に合わせるのではなく、暮らしやすく快適な空間を創造できるのも魅力のひとつではないでしょうか。「住まいるラボ」では、不動産ネットワークを通じて、物件探しからサポートできる環境が整っています。

マンションリフォームの注意点

マンションのリフォームを行うときには、まずは、管理規約を確認することが大切です。不明な部分があれば、管理組合へ相談してみましょう。最低限確認が必要なことは下記などが挙げられます。

リフォーム前に最低限管理組合に確認しておくこと
管理組合への届け出が必要なもの(管理組合により異なります)
こんなリフォームはとくに注意が必要

【1】床の張り替え
床の防音性能が規定されていることが多く、フローリングが禁止のマンションもあります。

【2】床暖房の設置
電気やガスどちらにしても、床暖房に必要な量を確保できなければ設置できません。

【3】ドア・サッシの交換
ドアやサッシは共有部分にあたり、鍵を変更したり、防音性のある窓ガラスに変更したりすることは可能ですが、事前に管理組合の許可が必要です。

マンションリフォームの事例

笑顔が絶えないマンションリノベーション
AFTER1
お客様地域:東京都足立区
詳細を見る
水回り中心にマンションリフォーム
AFTER1
お客様地域:千葉県鎌ケ谷市
詳細を見る
マンションリフォームで快適な空間を
AFTER1
お客様地域:千葉県鎌ケ谷市
詳細を見る
築35年のマンションをリノベーション
AFTER1
お客様地域:千葉県船橋市
詳細を見る

<< 1 2 >>

場所別リフォーム
キッチン・台所
水回り・トイレ・浴室
屋根・外壁
内装
エクステリア
マンション
当社について
スタッフのご紹介
北欧デザイン
企業理念・お客様満足への取り組み
お客様の声